アメリカへ出発の日。成田空港リフレッシュルームを利用

Posted by ayan at 14-08-30

»» Comments(0) 

 

スーツケース

2014年8月22日、いよいよ念願のアメリカ旅行へ出発の朝です。私は愛知県在住なので、中部国際空港(セントレア)から国内線に乗り、成田空港へ向かいました。上写真は、最寄りの駅まで夫に車で送ってもらったところ。(朝6時前)
実際に成田から国際線が飛び立つのは夕方4時なのですが、ちょうどいい時間の国内線がなく、朝8:25のJAL便に乗ることになっていました。


スポンサーリンク



中部国際空港からJAL国内線で成田空港へ


成田第1ターミナル

中部国際空港では、JALの国内線カウンターでチェックイン手続きをし、スーツケースを預けて搭乗しました。(私は国内線はJAL、その後成田でデルタ国際線にチェックインするので、スーツケースはいったん引き取って、再度預ける必要があるのだと思っていましたが、成田で受け取る必要はなく、ポートランドまでスルーだと言われました。)

約70分のフライトを経て、9:35に成田空港に到着。ターミナル間シャトルバスで、第2ターミナルから第1ターミナルへ移動しました。
同行する妹と甥っ子2人は、新幹線+成田エクスプレスで13時半くらいに成田に着くと行っていたので、それまで、本屋さんをのぞいたり、お昼ご飯を食べたり、展望台から飛行機の離着陸を眺めたりして、空港内をぶらぶらして過ごしました。

IMG_0813-0.JPG

成田空港リフレッシュルーム


13時半過ぎに成田空港へ着いた妹と出国後エリアで合流し、事前にネットで予約していたリフレッシュルームに行きました。

成田空港 第1ターミナル リフレッシュルーム

このリフレッシュルームには、シャワールーム(洗面台付き)、仮眠室(シングル/シャワー付き)、仮眠室(ツイン/シャワー付き)の3種類の部屋があり、料金はそれぞれ以下の通り。

シャワールームは、最初の30分 1,030円、以降15分毎につき:520円。
仮眠室(シングル)は、最初の60分 1,540円、以降60分毎につき:770円。
仮眠室(ツイン)は、最初の60分 2,470円、以降60分毎につき:1,230円。
(※2014年8月現在)

私たちは、大人2人+小学生4人の計6人でしたが、仮眠室は12歳以下の子どもは何名でも同伴可能とのことだったので、ツイン1室を1時間予約しました。
最初に受付で利用用紙に記入をし、お金を払って、部屋の鍵をもらいます。このとき、サービスでミネラルウォーターが1本づつ(ツインなら2本)ついてきました。

成田空港 リフレッシュルーム

リフレッシュルーム(ツイン)の室内の様子。ベッド2台と、シャワールーム+トイレがついています。室内は思ったより広く、大人2人+子ども4人でもそんなに窮屈感はありませんでした。シャワーを浴び、髪の毛も洗って、メイクも落として、スッキリさっぱり。これから長時間のフライトなので、ここでリフレッシュできたことで、かなり気分が楽になりました。
ただ、洗面ボウルがかなり小さいので、シャワーを浴びず顔だけ洗いたいという人にはちょっと不便かもしれません。(歯磨きも少ししづらかったです。)

私たちはツイン1室を1時間借り、2,470円を妹と折半したので、一家族の実質負担は1,235円。これで3人がシャワー&洗顔&歯磨きできて、リフレッシュできたので、コストパフォーマンスも悪くないと思いました♪ 公共の場所でずっと子どもをおとなしくさせておくのは大変、という人にもおすすめ。(子どもをベッドの上でゴロゴロさせておいて、自分はシャワーを浴びることができるので。)

なお、成田空港のリフレッシュルームは、第1ターミナル、第2ターミナルとも、出国後エリアにありますので、出国審査を済ませてからしか利用できません。お間違えのないように。当日混みあっていると希望の時間に利用できないこともあるそうなので、予定がはっきりしている人はネットか電話で事前予約をしておくとベター。

リフレッシュルームの詳細はこちら→ リフレッシュルーム


成田空港での時間つぶしの方法

今回、私は子ども2人を連れていた上、前夜にあまり寝られず疲れも残っていたので、成田空港から外に出ず、空港内で過ごすことを選びましたが、成田での乗継時間が長い人は、外に出て有意義な時間を過ごすのもひとつの方法だと思います。

参考サイト→ 成田空港周辺スポット案内 ~観光・買物・グルメ~

成田空港の乗り継ぎや突然の欠便でぽっかり時間が余ってしまった時、成田空港周辺で時間をつぶすのに最適な観光スポット・ショッピングセンター・温泉・博物館・ネットカフェなどをご紹介します。


「成田空港からの電車は1時間に何本くらい?」「空港待ち時間&飛行機内で楽しめるグッズ」など、役立つTIPSも載っているので、成田空港で時間つぶしを考えている方には役立つサイトだと思います。


小学生4人
左から、長女(小5)、甥っ子2(小2)、甥っ子1(小5)、次女(小4)

さぁ、リフレッシュルームを出たら、いよいよ搭乗ゲートに向かいます!


▼ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

スポンサーリンク



 このエントリーをはてなブックマークに追加   



小学生と行く!親子で短期ホームステイ TOPへ戻る

ayanの親子ホームステイ体験記の最新記事5件

 ⇒カテゴリー記事一覧 ayanの親子ホームステイ体験記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

管理人ayanイラスト画像こんにちは、管理人のayanです。
愛知県在住のフリーランス主婦。夫、小学生の長女と次女、猫3匹と古い一戸建て住宅で暮らしています。
2014年夏にアメリカに親子ホームステイに行ってきました。

記事数 : 46 / コメント数: 16


わらしべ暮らしのブログというライフスタイルブログ、年子姉妹とたのしむ育児という子育てブログも運営中。

カテゴリ

月別アーカイブ

Facebookページはこちら