ネットでアメリカ行き格安航空券を購入、マイルも貯まる♪

Posted by meg at 14-07-05

»» Comments(0) 

 

飛行機

ホームステイの行き先と時期が決まったので、次は航空券の手配。
ワシントン州スポケーン(Spokane)へは日本からの直行便がないので、最低でも米国内で1回乗り継ぎが必要です。なので、逆から考えて、スポケーンから飛行機の飛んでいる都市を調べ(シアトルやポートランド)、そこから日本に飛んでいる便の中で、時間帯とロケーションが良いものをと考えていくと、成田発着のデルタ便が最適だと判明。


スポンサーリンク




今回は、私+息子2人、そして姉+姪2人の計6人の旅行。同じ飛行機を座席も近くで取るのなら、本当は6人分まとめて購入すれば良いのですが、姉と姪っこたちは愛知県在住なので中部国際空港(セントレア)を利用したいのに対して、静岡県在住の私と息子たちは成田空港から飛びたいので、発着地が異なること(=全旅程が同じわけではない)、そして会計も分けたかったので、それぞれ自分たちのチケットを取ることにしました。

インターネットで色々なサイトの格安航空券を比較検討した結果、私たち家族はエクスペディア(マイクロソフトから独立した世界利用者数No1のオンライン旅行会社。店舗を持たないため、他より安い)で、購入することにしました。幸い、お盆過ぎの時期の航空券はそこまで高くなく、しかも、個人手配なのでツアーよりもかなり安く購入することができました♪

▼私が購入したチケットの価格

大人 104,300円(フライト47,000円、税およびサービス料57,300円)
小人 91,560円(フライト35,300円、税およびサービス料56,260円)×2人
※Expediaの予約手数料0円
================
合計 287,420円(税込)


エクスペディアでは、成田発着便しか取扱いがなかったため、中部国際空港から国内接続便を(往路復路ともに)つけたかった姉は、希望チケットを扱っていた海外格安航空券のフレックスで購入。中部国際空港⇔成田空港分の往復をつけても私たちの金額よりほんの少し高いだけだったそうなので、新幹線で成田まで行くより(愛知県からは)かなりお得だったな、と。



ちなみにですね、会計を分けたかった理由は、お互いがお互いの分だけを買うほうが(建て替えや現金の受け渡しなどの手間などなくて)楽だというのもありますが、もっと重要なのがマイルを貯めたいから!
姉も私も航空会社のマイレージプログラム(デルタの場合は「スカイマイル」)の提携クレジットカードを持っているので、それで航空券を買うと、金額に応じてマイルが加算されるので、それを各自で貯めたかったのです。大人一人+子ども二人だとけっこうな金額なので、これを貯めない手は無いなと。

航空券購入時は、元々持っていたデルタのJCBカードを使ったのですが、手配後にスカイマイルのアメックスカード(ゴールド)を作ったので実際のフライト(飛行距離分も貯められる)はそちらで貯める予定。ゴールドなんて自分には敷居が高いと思っていたのですが、このアメックスゴールドは他社と比べて年会費がそこまで高くないこと、そして他のカードよりメリットが格段に大きかったので、思い切って作っちゃいました。

メリット
・ショッピングマイルの加算率が良い。
・海外旅行保険も自動付帯。
・フライトのマイルの加算率も良い。
・自動的にスカイマイルのゴールドメダリオンになれる(デルタ航空のマイレージサービスの上級会員)
・ゴールドメダリオンとしての優待がかなりある(優先チェックイン、預け荷物2個まで、プリファーとシートの利用可、帰国時スーツケース宅配サービス、アップグレード、ラウンジ利用可能など)。

なので、このカードを作ってからは(元々、家計費などはカード派だったので)こちらのカードに買い物を切り替えました。ときどき、スカイマイルにアクセスして、マイル数をチェックしているのですが、今までの倍近いペースで溜まっているんです! これに実フライト分(実際に飛んだ距離のマイル)も貯まると思うと・・・♪

今回の旅は(特典航空券などではなく)まるまる実費ですが、この度が終わる頃には特典旅行が取れるくらい貯まっているかなかと期待。今度は夫と夫婦2人旅をしたいなぁと今から妄想しております(まだ捕らぬ狸ですけどね)。

でも、使うべきお金をただ(キャッシュで)払うだけではなく、カードを使うことで、かつ楽天などスカイマイルショッピングモール(スカイマイルの提携サービス。経由して利用するとさらにボーナスがつく)でのボーナスも貯めていると何か得した気分がします。
こういった経由などの手間を負担に感じる人もいるでしょうけれども、私は貯められる状況で貯め損ねる方が悔しいと感じるタイプでして。自分にとって貯めることは苦労ではなく、楽しみと言いますか(笑)

成田までの新幹線や成田エクスプレス、そして先方へのお土産購入、自分たちが準備していく買い物なども、貯めれるところでは上手く貯めて行きたいと思っております。旅行が終わる頃にはどれくらい貯まっているか、今から楽しみです!


▼ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

スポンサーリンク



 このエントリーをはてなブックマークに追加   



小学生と行く!親子で短期ホームステイ TOPへ戻る

megの親子ホームステイ体験記の最新記事5件

 ⇒カテゴリー記事一覧 megの親子ホームステイ体験記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

管理人ayanイラスト画像こんにちは、管理人のayanです。
愛知県在住のフリーランス主婦。夫、小学生の長女と次女、猫3匹と古い一戸建て住宅で暮らしています。
2014年夏にアメリカに親子ホームステイに行ってきました。

記事数 : 46 / コメント数: 16


わらしべ暮らしのブログというライフスタイルブログ、年子姉妹とたのしむ育児という子育てブログも運営中。

カテゴリ

月別アーカイブ

Facebookページはこちら